ホスピタリティ ツーリズム専門学校・東京ブライダル専門学校
ホスピタリティ ツーリズム専門学校東京ブライダル専門学校

学科ブログ

2017年8月アーカイブ

近頃なぜかグラハン女子 【グランドハンドリング科】

みなさん、こんにちは。

「航空業界で活躍する女性」と聞いて、大半の方はCA(キャビンアテンダント)や空港のカウンターにいるグランドスタッフが頭に浮かんでくるのではないでしょうか。
でもここ数年、パイロットや整備士のように、昔は「男の世界」だと思われていた仕事でも女性の方が活躍されています。

特に最近、一部で話題になっている(らしい)のが「グラハン女子」。
男性に負けじとグランドハンドリングで活躍している女性のことをこう呼んでいます(いるそうです)。
グランドハンドリングとは、空港に着陸した飛行機を停止させて、お客様が降機後の機内清掃や、お預かりした手荷物や貨物・郵便物を取りおろし、次の出発便のお客様からお預かりした手荷物や貨物・郵便物を積み込み、お客様が搭乗後、出発前に飛行機を後ろに押し出す、簡単に言うとこういう仕事です(ほんの一部ですけどね)。

昔は「男の職場」でしたが、実はもう20年くらいも前から女性が活躍しています。何年か前には、島の空港で活躍する「グラハン女子」が主役のマンガもありました。
ここ最近はTV番組でも何度か取り上げられ、ウチの科を卒業した「グラハン女子」たちが成田や羽田空港で取材を受けています。

Vlcsnap2017082400h23m41s716

Vlcsnap2017082400h23m19s611

Vlcsnap2017082400h24m47s886
日本テレビ系「沸騰ワード10」(8月11日放映)にて
卒業生の大津美幸さん(ANA成田エアポートサービス㈱勤務)

華やかなイメージが強い空港の仕事ですが、グランドハンドリングは仕事そのものがちょっと注目されにくい感じがあったので、こういう呼び名で知られるようになるのは大変うれしいですね。

次に飛行機に乗るときは、ちょっとでいいので搭乗前のゲートや機内の窓から外を見てください。きっと「グラハン女子」たちが、みなさんの安全で快適な空の旅のために頑張っているでしょう。

Vlcsnap2017082400h27m54s557_2



ホテル科ページへ戻る
エアライン科ページへ戻る
観光科ページへ戻る
鉄道サービス科ページへ戻る
グランドハンドリング科ページへ戻る
テーマパーク科ページへ戻る
英語コミュニケーション科ページへ戻る
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 資料を請求する
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 イベントを予約する

コミューター航空って知ってますか 【グランドハンドリング科】

みなさん、こんにちは。

いきなりですが、「コミューター航空」って聞いたことありますか?
コミューターとは本来は「通勤」という意味ですが、航空業界では「小型機で運航する比較的短距離な路線」というような意味になります(「リージョナル航空」=地域輸送と呼ばれることもあります)。
もともとはアメリカが発祥と言われています。アメリカでは大都市の空港と地方都市の小さな空港とを小型機が結んでいます。国土が広いですから、日本でいえば高速バスに乗るような感覚で利用しているのかもしれません。

一方、日本での「コミューター航空」はちょっと違い、離島路線のような「生活路線」を指すことが多いです。もともと新聞や医薬品など船では時間がかかり過ぎてしまうものの輸送から始まったので、島のライフラインとも言えるでしょう。
また、小型機といってもヘリコプターや客席が数10名分くらいのプロペラ機など、羽田や成田などでは見られないようなサイズの機材が就航しています。

今回、1年生・2年生(それぞれ別日程でしたが)は、学校から最も近い「コミューター航空」の現場である、調布飛行場に行ってきました。
調布飛行場は70年以上の歴史を持つ飛行場で、味の素スタジアムの北にあります。旅客便は新中央航空という航空会社が伊豆諸島との路線を運航していて、最初に開設・就航してから40年近くになります。
ここ数十年で飛行場の周囲の宅地化が進んだため、離陸後は右に旋回したら次の出発便は左に旋回するなど、住民に配慮しているそうです。
しかし、災害発生時には警察や消防などの救援活動のためのヘリポートになるそうで、日常の航空輸送以外にも飛行場には大切な役割があります。

Dsc_0011_1
こういう小型機のグランドハンドリングは、羽田や成田などの空港で目にする機材はほとんど登場しません。もっと小型な機材や手作業だったり、まさに作業の原点といえます(羽田も60年以上前はこんな感じだったそうです)。
学生たちは、これまでは大型機が相手の仕事というイメージしかなかったからか、こういう小型機ハンドリングの作業光景はかなり新鮮に映ったようでした。

Dsc_0014_1
写真は2年生

学生たちには、楽しい空の旅の提供はもちろん、人々の生活を支えることが航空輸送の本来の使命であるということをしっかり胸に刻んで、卒業後仕事に取り組んでほしいものです。


ホテル科ページへ戻る
エアライン科ページへ戻る
観光科ページへ戻る
鉄道サービス科ページへ戻る
グランドハンドリング科ページへ戻る
テーマパーク科ページへ戻る
英語コミュニケーション科ページへ戻る
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 資料を請求する
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 イベントを予約する

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ


ページトップへ