ホスピタリティ ツーリズム専門学校・東京ブライダル専門学校
ホスピタリティ ツーリズム専門学校東京ブライダル専門学校

学科ブログ

続けることが一番大事 【グランドハンドリング科】

みなさん、こんにちは。

先日お知らせした通り、ウチの科ではさる7/12(水)に「1・2年生合同フィジカルトレーニング」を「新宿コズミックスポーツセンター」で行いました。

今回は特別講師として、ジャパンラグビートップリーグ所属のラグビーチーム「クボタスピアーズ」の浦山真吾S&Cコーチをお迎えしました。
Photo
カッケー!

S&Cとは「ストレングス&コンディショニング」の略で、ケガをしない、筋力やパワー、スピードなどをあげる…簡単に言うと、アスリートの「体づくり」のことです。
グランドハンドリングの仕事も決してケガとは無縁ではないし、スピードが求められます。まさにピッタリではないですか!

ということで、のっけから厳しいメニューが展開と思いきや、まずはお話から。例えばリカバリー(疲労回復)の話。

・睡眠時間は8時間以上取る。8時間未満だと1.7倍(!)ケガしやすくなる。
・朝食は抜かない。何でもいいからとにかく食べる。
・水分を補給する。アスリートであれば1日2リットル以上。
・シャワーだけで済まさず入浴する。リラックス効果と水圧で血流がよくなる。
・休日も少し体を動かした方が一日中ゴロゴロしてるより疲れが取れる。(アクティブレスト)
・運動習慣を身につける。週1・2回でもOK。

おおっ、これみんなグランドハンドリングの職場でも言ってたことばかり。アスリートといってもやっぱり(人間としての)基本からなんですね。

1・2年生のみんな、ちゃんと聞いてる?

で、お話のあとは体幹を中心としたメニューが、休憩を入れながら1時間半ほど続くのでした。
こんな感じ。
「170712_110214_1.mp4」をダウンロード

体育館に響く浦山コーチの掛け声。それを聞いてるだけでもプロのコーチの凄さ、真剣さ、気迫が伝わってきます。もちろん今日指導する相手はアスリートではなくウチの学生なので、いつもの指導よりは手加減はしているんでしょうけど。

でも、プロのコーチから直接指導を受けているみんな、これは本当にいい経験だよ!
明日から継続するんだよ。まずは出来ることから始めよう。
続けることが一番大事だ、って浦山コーチも最後におっしゃってたでしょ?

浦山コーチ、ありがとうございました。


「クボタスピアーズ」公式サイト

http://www.kubota-spears.com/


ホテル科ページへ戻る
エアライン科ページへ戻る
観光科ページへ戻る
鉄道サービス科ページへ戻る
グランドハンドリング科ページへ戻る
テーマパーク科ページへ戻る
英語コミュニケーション科ページへ戻る
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 資料を請求する
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 イベントを予約する

GOOD LUCK ! 【グランドハンドリング科】

先週の金曜日は、いつもよりちょっと遅めの「スポーツデイ」=体育祭でした。

1年生も2年生も、この日だけは検定試験も就職活動もひとまず忘れて、楽しい一日になったのではと思います。

その「スポーツデイ」では、クラス対抗の応援合戦があります。
応援合戦といっても、学ランを着て大太鼓を叩いてというようなものではなく、1分間のパフォーマンス合戦という感じですね。

ウチの科の1年生たちがこんなパフォーマンスを見せてくれました。

「converted_file_61dfc76a.mp4」をダウンロード

全員黒のつなぎを着て、手作りのマーシャリング(飛行機を地上で誘導すること)用のパッドを両手にダンス。「人間飛行機」がスポットイン(駐機)したあとは、飛行機マニア(?)による撮影、と楽しませてもらいました。
結果、見事2位に入賞。審査員のみなさま、ありがとうございました。

ちなみに、スポーツの話が続きますが、今日はウチの科の1・2年生合同「フィジカルトレーニング」を行いました。これはまたあとでお話ししますね。

さあ、来週は期末テストだよ! 気を引き締めて!



ホテル科ページへ戻る
エアライン科ページへ戻る
観光科ページへ戻る
鉄道サービス科ページへ戻る
グランドハンドリング科ページへ戻る
テーマパーク科ページへ戻る
英語コミュニケーション科ページへ戻る
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 資料を請求する
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 イベントを予約する

内定までの道のりは 【グランドハンドリング科】

みなさん、こんにちは。

先日、2年生から1年生に向けて2回目のプレゼンテーションを行いました。
今回のテーマは「内定までの道のり」。
前回の海外研修旅行の行き先「ドバイ」の紹介と違って、一気に重いテーマになりました。

2年生にとっても、プレゼンテーションのスキルはもちろんですが、自分の就職活動を振り返るいい機会になっています。

Vlcsnap2017063013h24m40s240

Vlcsnap2017063013h22m48s141

どうしてその会社を選んだのか。企業実習がどれくらい大切な経験なのか。
順調に内定をいただいた人。何社も受けて苦戦した人。
ここではあまりくわしい内容はご紹介できませんが、1年生たちも真剣にメモを取っています。

1年生のうちにやっておくこと。いっぱいあります。
まだ戦っている2年生たちもいます。

私から言えるのは、就職活動は「運」ではなく「縁」。
何事も運まかせばかりでは、いつか(その度合いが大きければ大きいほど早く)破綻してしまいます。
努力し続けることは大事ですが、思い描いた通りに行かないことだってあります。
自分の「縁」がどこ(誰)とつながっているのかを見つけ、それを維持すること。それが就職活動に限らず、生きていく上で一番大切なことだと思います。
内定は「到達点」ではなく、あくまでも「通過点」です。結構大事な「通過点」ですけどね。


明日はいつもの年よりもちょっと遅めの「スポーツデイ」。
1年生も2年生も明日だけは全部忘れて、いい一日にしましょう。



ホテル科ページへ戻る
エアライン科ページへ戻る
観光科ページへ戻る
鉄道サービス科ページへ戻る
グランドハンドリング科ページへ戻る
テーマパーク科ページへ戻る
英語コミュニケーション科ページへ戻る
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 資料を請求する
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 イベントを予約する

3匹のおっさん【グランドハンドリング科】

みなさん、こんにちは。
今日の東京は雨ですが、激しい雨になっている地方の方はお気を付けください。

今日は、グランドハンドリング科担当の私たち3名(3匹?)について。

Uut
写真左から魚住先生、わたくし梅田、田口先生

魚住先生はこの4月から、田口先生は昨年の夏から、空港のグランドハンドリング会社からおいでいただいています。

実は、ちょうど1週間後は毎年恒例の「スポーツデー」。魚住先生はこの「スポーツデー」も担当しています。

田口先生が担当している授業に「フィジカルトレーニング」という科目があります。天気のいい日は校外の運動施設で球技など、今日のような天気の日は広めの教室で体幹やストレッチなどをしています。

グランドハンドリングは体を使う仕事なので、お二人の先生をはじめスポーツが好きな方がやはり多いですね。

え…私? えーと、私は…
そうそう、ウチの校舎は地下2階地上8階建てで、グランドハンドリング科の授業は6階・7階で行うことが多いんですが、私は教務室(職員室)のある1階と7階の教室の間をエレベーターを使わずに階段で行き来していますって、これスポーツじゃないよな…


なお、「フィジカルトレーニング」の授業ですが、プロのトレーナーをお迎えした特別メニューの「トレーニング」の授業を来月予定しています。またご紹介しますね。



ホテル科ページへ戻る
エアライン科ページへ戻る
観光科ページへ戻る
鉄道サービス科ページへ戻る
グランドハンドリング科ページへ戻る
テーマパーク科ページへ戻る
英語コミュニケーション科ページへ戻る
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 資料を請求する
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 イベントを予約する

ドバイに行ってみたら? 【グランドハンドリング科】

みなさん、こんにちは。

ウチの学校では、1年生の12月に「研修旅行」が行われます。
行き先は各科で様々ですが、グランドハンドリング科ではここ数年は「アラブ首長国連邦」の「ドバイ」に行っています。
アラブや中東と言えば、砂漠やラクダ、石油王といったイメージ…最近では物騒なニュースも入ってきたりしていますが、ドバイは治安がよいことで知られています。
世界一の高層ビルやショッピングモール、世界中から富裕層(つまりお金)が集まる、日本とのスケールの違いと、アラブの伝統。この2つが共存しているのがドバイの魅力と言えそうです。
そして、何よりも今まで自分が体験したことのない異文化の中で過ごし、理解すること。これが自分の一番の財産になると思います。

ということで、先日ドバイについて1年生に向けて2年生がプレゼンを行いました。

Dbi1

Dbi2

きれいな景色だとかはいずれ旅行会社や引率で行かれた先生から紹介があるので、今回は、持って行ったほうがいい=持っていけばよかったなーと後悔したものや、お得なお土産の買い方、現地で注意すること、トイレの選び方(!)まで、実際に行ったからこそわかるアドバイスを中心にしました。もちろん、楽しかったアクティビティも紹介していましたよ。

Dbi3

最後は質問コーナー。お互いにちょっとぎこちなかったけど、後半は研修旅行からもうすぐ始まる「空港実習」に話題が移っていって、1年生たちの不安を聞いてあげていました。

Dbi4

ところで、ドバイ警察がロボット警官を導入するそうです。昔「ロボコップ」っていう映画がありましたが、とうとうこういう時代がリアルになったんですねぇ。


ホテル科ページへ戻る
エアライン科ページへ戻る
観光科ページへ戻る
鉄道サービス科ページへ戻る
グランドハンドリング科ページへ戻る
テーマパーク科ページへ戻る
英語コミュニケーション科ページへ戻る
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 資料を請求する
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 イベントを予約する

Groundhandling Course Takes Off ! 【グランドハンドリング科】

みなさん、こんにちは。

4月に入って新しい年度を迎えました。
みなさんの周りでも、変わったこと・変わらないこと、それぞれあると思います。
ウチの科でも変化がありました。
この4月に入学した学年から、科名がグランドハンドリング科になりました。

Img_0142_1
つまり、彼ら・彼女らがグランドハンドリング科の第1期生になるわけです。

4日の入学式が終わったら、午後から3日間のオリエンテーション。
そして、9・10日はエアライン科と合同の1泊研修(北海道! 私は東京でお留守番…)。
研修が終わったら、いよいよ授業開始。ホスピ生活が本格的にスタートです。

卒業したら就職。
ということは、ここが「最後の学校」。
どうか悔いのない学生生活を送ってほしいですね。
2年間なんて「あっ」という間だからね、ホントに。
2年生たちに聞いてごらん。ホントだから。

そうそう、科名が新しくなっただけでなく、この4月から新しい先生をお迎えしています。
今度ご紹介しますね。



ホテル科ページへ戻る
エアライン科ページへ戻る
観光科ページへ戻る
鉄道サービス科ページへ戻る
グランドハンドリング科ページへ戻る
テーマパーク科ページへ戻る
英語コミュニケーション科ページへ戻る
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 資料を請求する
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 イベントを予約する

先生だって勉強2017~グランドハンドリング科~

みなさん、いかがお過ごしですか。

専門学校では、各科それぞれ様々な資格に取り組んでいます。
ウチの科でいえば、先日お知らせした「国際航空貨物取扱士」とか、運転免許ですね。
運転免許といえば、つい先日「準中型自動車免許」という新しい免許制度がスタートしました。
これからグランドハンドリングの仕事を目指す中・高生のみなさんには、ちょっと知っておいてほしいことなので、また改めてお話しますね。

さて、先月「ビジネス・キャリア検定」の「ロジスティクス・オペレーション」という分野の試験を受けてきました。
どういう資格・試験なのかというと、貨物の包装や取扱い機材、保管施設のあり方などについて、実際に貨物を取り扱う職場でリーダーを目指す人なら知っておくべき内容を問うものです。
グランドハンドリング科では、2年次にこの「ロジスティクス・オペレーション」の授業があります。今までは他の先生にこの授業をご担当いただいていたのですが、この春からは私が担当することになったので、今回試験を受けました。

…そのロジスティクスがグランドハンドリングに何の関係があるんだ、とイメージが結びつかない方もいらっしゃいますよね?
空港には「上屋(うわや)」と呼ばれる倉庫があって、そこで飛行機に積む貨物の取り扱いをしています。
(参考)

http://www.hospitality-teacher.net/2016/10/post-f3bf.html

実は、航空会社には「RFS(ロードフィーダーサービス)」といって、実際には飛行機ではなくトラックで空港の「上屋」から目的地空港の「上屋」まで国際貨物を運んでいる路線があります(トラックなので、当然旅客は搭乗できません)。
トラックでも航空会社の便なので、ちゃんと便名がついています。JALなら9800・9900番台、ANAでは8000番台の便がこの「RFS」で運航…ではなく、運行されています。
私も成田空港で現役時代にこの「RFS」の業務に数年間携わっていました。つまり、空港で航空貨物の仕事をするには、飛行機のことばかり詳しくてもダメなんですね。道路交通法とか、あまり空港の仕事に関係なさそうな法律や規則もある程度知っておかなければならないので、この「ロジスティクス・オペレーション」の授業があります。

で、昨日はWEBで結果発表の日だったのですが…

Img_0098_1
わかりにくいかもしれませんが、合格しました。(^_^;)ゞ

人間、まだまだ勉強し続けないといけないね。

ちなみに、昨年(2016年)の勉強はこちら。

http://www.hospitality-teacher.net/2016/01/post-8591.html


ホテル科ページへ戻る
エアライン科ページへ戻る
観光科ページへ戻る
鉄道サービス科ページへ戻る
グランドハンドリング科ページへ戻る
テーマパーク科ページへ戻る
英語コミュニケーション科ページへ戻る
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 資料を請求する
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 イベントを予約する

助けて!空港戦隊グラハンレンジャー~グランドハンドリング科~

2年生の最後の授業は「成果発表」。「スキルコンテスト」や「パフォーマンス発表会」など、各科それぞれの特色を活かしたものになります。
エアポート科では、企業の方や卒業生を前に「プレゼンテーション」を行いました。
あんなにいたクラスなのに、1月以降はほとんどのクラスメートが内定実習になってしまい、発表当日はたった4人で頑張りました!
Presentation1

プレゼンのテーマは「グランドハンドリングの認知度向上に向けて」。

今この記事をお読みの方は、すでに「グランドハンドリング」という名称とそれがどんな仕事なのか、ご存知だと思います。
しかし、世間的にはなかなか知られていないのが残念な現実。
(どのくらい知られていないのか、学生たちが街頭調査をした(よくやった!)んですが、あまりにもガッカリな結果なので、ここではカンベンしてください)

で、ここから考えられるのは

世間的に知られていない

大人が知らないから子供も知らない

知らないから興味がわかない

グラハンを目指す学生が少ない

グラハン会社の社員が足りない

仕事に必要な人数に足りない

飛行機が飛ばない!

これはマズい!

いま、羽田と成田空港合わせて年間発着数が75万回ありますが、これを2020年までにそれぞれの空港で4万回ずつ、合わせて8万回増やす計画が進んでいます。
年間4万回ということは1日あたり約110回、1日の発着時間帯が18時間とすると1時間あたり約6回、つまり10分おきに1回ずつ増えることになります。

ピンと来ないかもしれませんが、これって結構大変なことなんです。
グラハンの仕事は、実際には仕事の順番を付けて「一人何役」もやっているんですが、基本的には「一人一役」です。車は1度に1台しか乗れないし、モノは1個しか持てませんから。ということは、10分後に「もう1便」分の仕事をするためには、人と機材を「もう1便」分増やさなければ対応できません。

機材は買えばどうにかなるにしても、人を増やすためにはどうしたらいいの?
グラハンの仕事に興味がない=知る機会がなかった人に、どうやってグラハンの仕事を知って興味を持ってもらえるの?
2年生たちがいろいろなアイデアを出してくれました。
その中のひとつがこれ。

新番組「空港戦隊 グラハンレンジャー」!

Presentation3
空港戦隊グラハンレンジャーは、世界平和と安全運航のため、日夜空港で活躍しているのです!

…って、いや、これジョークでもなんでもなく、学生たちも我々も大真面目。
戦隊ものの対象年齢は3~8歳だそうですが、もはやこれくらいの頃から「洗脳」していかないと、高校生になってようやく「修学旅行で飛行機の窓から外を見ていて興味がわいた」なんていうのを待っているのでは遅いんです。

飛行機が飛ぶためには絶対に欠かせない仕事。
それなのに、そこに気が付いてくれる人が少ない現実。
われわれ学校だけでなく、学生も。
このブログを見ている、他の航空系の専門学校の先生方も。
そして、グランドハンドリング会社の社員のみなさんも。
グラハンレンジャー、ホントにいたら助けてほしいって、みんな思っています。


ホテル科ページへ戻る
エアライン科ページへ戻る
観光科ページへ戻る
鉄道サービス科ページへ戻る
グランドハンドリング科ページへ戻る
テーマパーク科ページへ戻る
英語コミュニケーション科ページへ戻る
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 資料を請求する
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 イベントを予約する

国際航空貨物取扱士(ディプロマ)で国内最高得点!~グランドハンドリング科~

みなさん、こんにちは。

今日は、1年生が昨年の12月に受験した国際航空輸送協会(略称:IATA)主催の「国際航空貨物取扱士(基礎コース)」(正式名称:IATA DIPLOMA Cargo Introductory Course)の合格証書の授与を行いました。

今回は合格率が80%を超え、「Distinction」と呼ばれる成績優秀者(90点以上)も複数名出て、上々の実績でしたが…

なんと、当校の三枝里江さんが、今回の試験を日本国内で受験した全受験者の中でBest Performance=日本国内での最高得点を取っていました! (・o・ )))

Img_00841
写真向かって左が合格証書(DIPLOMA)、右がIATAから三枝さんへの「お祝いレター」。

ちなみに、私がこの科に携わるようになって14年になりますが、こういうことは初めて!
科目を担当した先生方のご指導の賜物ですが、やはり三枝さん自身の頑張りがあってこその、この結果。

おめでとう。

もちろん、みんなもおめでとう。
Img_00791
こういう時にカゼひいたりインフルエンザ(!)にかかったりして、写らないのが何人かいるんだよなあ…<(-_-)>

航空業界は、1年生といえど既に就活の真っ最中。今回の合格で「やればできる」ことを証明したのだから、次は就活でいい結果を残したいですね。

1年生は、あしたの課外活動で1年間のカリキュラムの締めくくり。しっかり勉強もしてほしいけど、思い出になる1日にしてほしいです。カゼひくなよ。


ホテル科ページへ戻る
エアライン科ページへ戻る
観光科ページへ戻る
鉄道サービス科ページへ戻る
グランドハンドリング科ページへ戻る
テーマパーク科ページへ戻る
英語コミュニケーション科ページへ戻る
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 資料を請求する
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 イベントを予約する

世の中そうそう甘くはない~グランドハンドリング科~

2/14はバレンタインデイ!

とはいうものの、学校は後期の期末テストの返却・フィードバック期間。
今学期の成績がこれで確定なので、学生たちは悲喜こもごも…?

そんな日の昼下がり、卒業生二人が訪ねてきてくれました。
中部国際空港(愛称:セントレア)で、男どもに負けじとグランドハンドリングスタッフとして活躍している、二人の女性。
写真左が先輩の高橋唯さん、右が後輩の中谷(なかや)千尋さん。
お二人ともANA中部空港㈱(略称:NGOAP)に勤務されています。

Img_00741
ゆい、カメラ目線でガン飛ばしてんじゃねーよ!(^_^;)

東京にいるとイマイチピンとこないですが、この冬は各地で大雪になっています。
中部空港のある名古屋は意外に雪が多いところなので、グラハン作業も大変です。
そのへんの苦労話は、高橋さんの口から次々に飛び出して来たのですが…

なんと、これから中野で先輩にお土産を買って、最終便で中部に帰るとのこと。
1時間かそこらであたふたと出て行ってしまいました。

あれ、バレンタインなんだけど、チョコレートないの?
まぁいいや、どーせこのあいだ人間ドックで「糖質を少し抑えるように」とか医者から言われたし、世の中そうそう甘くはブツブツブツ…


ま、事故・ケガのないようにね。他の卒業生たち(そういやみんな女子だ)にもよろしく言っといて。


ホテル科ページへ戻る
エアライン科ページへ戻る
観光科ページへ戻る
鉄道サービス科ページへ戻る
グランドハンドリング科ページへ戻る
テーマパーク科ページへ戻る
英語コミュニケーション科ページへ戻る
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 資料を請求する
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 イベントを予約する

2017年新入生~鎌倉の旅~【観光科】

ヽ(´▽`)/1/28(日)観光科、入学前研修を行いました!sun
観光科の内容は、夜間部2年生が企画したツアーに参加!happy02

もちろん、当日の運営やバスガイドbusは2年生たちが行い、
春から新入生cherryblossomとなる後輩たちを精一杯『おもてなし』しましたup

当日の天気は晴れlovelysun
最高の旅日和happy02

それでは、その1日を写真とともにレポートします(*゚▽゚)ノ

まず、朝、学校へ集合!
そこからバスに乗ってまずは鎌倉高徳院へbell

Dsc_0256_1

大仏。

大仏の前で記念撮影camerashineパシャリ。

_20170128_112132


そのあとは鶴岡八幡宮へeye

Dsc_0260_2_2 Dsc_0263_1

旗を持っているのは、2年生ですeyemotorsports
みんなを引っ張る添乗員diamond
いいですね~smileshine

そのあとは、ランチタイムrestaurant
朝早い集合だったため、みんなお腹ペコペコでしたね><
美味しいご飯をいただきましたbleah

Dsc_0266_1


あっという間に、午後の部run

午後は、新江の島水族館へfish
いろんなお魚を見てきましたよ~

Dsc_0293_2

さてさて、江の島といえば海!!!

こんな素晴らしい景色を横目に
最後の目的地、江の島サムエルコッキング苑へ向かいましたrun

_20170128_130838 Dsc_0274_1

海がきれい。。。lovely


江の島は、日曜日ということもあり、人がいっぱいでしたeye

Dsc_0303_1

江の島に着いたら、階段を登って登って登って。。。
ようやく頂上へヽ(´▽`)/
そこに、サムエルコッキング苑があるのですwave

江の島サムエルコッキング苑には、
こんな可愛いお花が咲いていましたよtulip

_20170128_164219

ウィンターチューリップ
というらしいですlovely

かわいいですねtulip


最後の目的地にも無事到着でき、たくさん歩いたけれどとっても充実した1日となりましたhappy02
春からホスピ生になるみんなは楽しんでくれたかな?happy02heart04
この思い出をずっと忘れずに、今度はみんなが旅の楽しさを伝える側へと
なっていきましょうねヽ(´▽`)/sun
Img_20170128_175925_926


このツアーを企画・運営をした2年生、お疲れ様でしたwink

_20170129_115922


















ホテル科ページへ戻る
エアライン科ページへ戻る
観光科ページへ戻る
鉄道サービス科ページへ戻る
グランドハンドリング科ページへ戻る
テーマパーク科ページへ戻る
英語コミュニケーション科ページへ戻る
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 資料を請求する
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 イベントを予約する

真岡鉄道のSLに乗車してきました 【鉄道サービス科】 

1月28日に鉄道サービス科trainの入学前研修
栃木県にある真岡鉄道のSLに乗車してきました。


天気は晴れsun絶好のSL日和でしたhappy01
学校からバスに乗って出発。
添乗員の方はなんと!ホスピの卒業生ですshine

P1281154_2
卒業しても関わりがあるなんて素敵ですねshine



P1281158_2
昼食は益子焼の陶器に入った釜飯を食べましたrestaurant
「峠の釜めし」は有名な駅弁ですsign03


茂木駅に着くと早速SLtrainが、
P1281191_2
P1281233

SLから出る煙や汽笛はとても迫力があり、大興奮sun
みんなも良い体験ができたのではないでしょうかconfident

休日しか走らないSLは町の人からも大人気で、
通り過ぎる時に手を振ってくれましたpaper

また、SLが走る路線は少なくなってきているため、
遠くから来てるお客様もたくさんいましたshoe


鉄道と観光の繋がりが体験できた1日でしたsign03

P1281166_2


いよいよ春tulipからホスピ生!
入学後も課外活動がたくさん待っていますよwink


ホテル科ページへ戻る
エアライン科ページへ戻る
観光科ページへ戻る
鉄道サービス科ページへ戻る
グランドハンドリング科ページへ戻る
テーマパーク科ページへ戻る
英語コミュニケーション科ページへ戻る
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 資料を請求する
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 イベントを予約する

都内で英語インタビュー&卒業生が働くレストランへ【英語コミュニケーション科】

英語コミュニケーション科の入学前研修は、
卒業生が英語を使って働く都内レストランへ行き、リッチなランチタイムrestaurantdiamondを過ごし、
午後は街にいる外国人へ英語インタビューをしてきましたsunhappy02

まずは学校に集合し、春から一緒に学ぶメンバーの顔合わせヽ(´▽`)/sun

その後、六本木にあるレストランへ移動carouselponynotes

16406743_10210830970604568_58228341

▲こちらの方がホスピ大阪校を卒業し現在ここで勤務している卒業生ですhappy02
なんと、ソムリエの資格もお持ちとのことsign03wine
スーツでビシッと決めていて、かっこいいですね~eyediamond
六本木は外国人のお客様が多いので英語も活かせます。
サービスも素晴らしかったですnote

お食事はこちら▼

16142943_10210830970444564_21842452 16195790_10210830972844624_19600650 16387378_10210830970884575_31391442


美味しくいただきました~happy01restaurantheart04

16388383_10210830968804523_368708_2

みんな食べるのに夢中。。。(笑)eye

お腹いっぱいになった後は、
お勉強の時間eyepencil

グループに分かれて、街にいる外国人へ英語インタビューを行いましたヽ(´▽`)/

16387879_10210830967884500_88761305

簡単な質問でも、いざ英語で話すとなるとドキドキbearingsun
みんな、お疲れ様でしたヽ(´▽`)/bell

16195838_10210830967044479_32595195










ホテル科ページへ戻る
エアライン科ページへ戻る
観光科ページへ戻る
鉄道サービス科ページへ戻る
グランドハンドリング科ページへ戻る
テーマパーク科ページへ戻る
英語コミュニケーション科ページへ戻る
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 資料を請求する
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 イベントを予約する

成田空港見学へ行ってきました♪【エアライン科】

エアライン科の入学前研修は、グランドハンドリング科と合同で、
成田空港、成田山新勝寺、航空科学博物館へ行ってきましたhappy02airplane

バスに乗って学校を出発!
最初に向かった先は、成田空港の近くにある成田山新勝寺eye
1月なので、多くの人で賑わっておりましたwink

Img_0150 Img_0149

しっかり、お土産も買いましたよ~( ´艸`)イヒヒ。

そのあとは成田空港へairplane

成田で一番新しい第3ターミナルの見学をしました!
こちらはLCC(格安航空会社)が発着するところになりますeyesun

Img_0160 Img_0164


Img_0165 

▲この床のデザインは、これに沿って歩いていくと目的地へ着くようになっているそうです。
わかりやすくて良いですよねeyerock迷わなくて安心happy02


Img_0173

空港見学をした後は、航空科学博物館へairplane

飛行機の構造などの説明を聞いた後は、展望デッキへ行きました!
飛行機が着陸するのを近くで見て大騒ぎeyetyphoon

早く憧れの仕事に就きたいなあ。。。と、
思える1日となりましたね。

Img_0190 

Img_5677_2

4月から始まる新生活!sun
がんばろうヽ(´▽`)/shine




















ホテル科ページへ戻る
エアライン科ページへ戻る
観光科ページへ戻る
鉄道サービス科ページへ戻る
グランドハンドリング科ページへ戻る
テーマパーク科ページへ戻る
英語コミュニケーション科ページへ戻る
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 資料を請求する
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 イベントを予約する

超!豪華ホテル見学~ホスピタリティを学びました~【ホテル科】

1月28日、ホテル科の入学前研修!happy02

春からホテル科の新入生は、東京丸の内エリアにある超豪華ホテルへ施設見学ツアーに行きましたbell

ホテル到着後、ホテル内にあるレストランでランチタイムrestaurantcafe
この日はお天気sunだったので、素晴らしい景色を眺めながらのランチタイム♪
ちょっと贅沢なひと時でしたlovelycake
167 183

ランチの後は、
ホテル内を見学eye

現在、ホテルで勤務しているホスピ卒業生にも会うことができましたsmile
制服姿、素敵ですね( ´艸`)diamond

Img_0221


216

▲左から2番目が現在ホテル科2年生。春からこのホテルで働きます!
他3名が現在このホテルで勤務しているホスピ卒業生♪

新入生のみんなは、ホテルで働くイメージが少し湧いたかな?
春からいよいよホスピ生!
勉強に実習に友達作りに就職活動に、、、、up
やることたくさんhappy02sun

充実した2年間にしていこうねupwink



ホテル科ページへ戻る
エアライン科ページへ戻る
観光科ページへ戻る
鉄道サービス科ページへ戻る
グランドハンドリング科ページへ戻る
テーマパーク科ページへ戻る
英語コミュニケーション科ページへ戻る
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 資料を請求する
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 イベントを予約する

富士急ハイランドへ行ってきました♪【テーマパーク科】

1月28日にテーマパーク科、入学前研修を行いました!happy02
寒い中、富士急ハイランドへ行ってきましたsnowsun

春からホスピ生になる新入生と、テーマパーク科在校生は、
学校からバスに乗って出発ヽ(´▽`)/bus

朝早い集合だったけれど、みんなテンションはヽ(´▽`)/upな状態happy02note
バス車内では、1人ずつ自己紹介をして、
あっという間に現地へつきましたeye

Img_3490


到着後、講演会場へ移動し、
企業の方からお仕事のことを紹介してもらい、
現場で働いている卒業生からも話を聞くことができました( ´艸`)diamond

Img_3481 Img_3483


そのあとはお待ちかねのお昼ご飯&アトラクションrocksun

充実した1日を過ごすことができましたwink

いよいよ春からホスピ生!
最高の2年間にしていこうね~ヽ(´▽`)/sun

Img_3488


Img_3485










ホテル科ページへ戻る
エアライン科ページへ戻る
観光科ページへ戻る
鉄道サービス科ページへ戻る
グランドハンドリング科ページへ戻る
テーマパーク科ページへ戻る
英語コミュニケーション科ページへ戻る
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 資料を請求する
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 イベントを予約する

入学予定者★初めての授業は成田~グランドハンドリング科~

みなさん、お元気ですか。

1月28日(土)は「入学前研修」。
この春入学する予定のみなさんと、初めての授業でした。
今回はそのうち6名の方が出席してくれました。
授業は飛行機の飛行原理(入学後もう一度授業で取り上げます)や、成田見学の予習をしました。

授業の後は、いざ成田へ!
Img_0155_1_2
バスの前でパチリ。

1月の成田といえば、なんといっても成田山新勝寺は初詣のにぎわい。
最近は、パワースポットとしても人気。やっぱり参道はこんな混雑ぶりでした。

Sandou_2

日本と世界の玄関口である成田空港のすぐそばに、こんなに日本的な風景があります。
面白いですね。

もちろん、成田空港にも行きました。今回は第3ターミナルの見学です。
第3ターミナルは、LCCと呼ばれる「格安航空会社」が発着する、成田で一番新しいターミナルです。
ターミナルの中は、それにあわせてあえて簡素な雰囲気で作られています。
Nrt3ptb_2
床が競技場のトラックみたいですが、これに沿って歩いていくと目的地に着くようになっています。
このターミナルの特徴のひとつです。
他にも、搭乗手続きが国内線も国際線も同じ場所で出来るなど、今までのターミナルと違う点がいくつかあります。

Img_1200_1
トラックに沿って歩いて、搭乗口の手前でもう1枚。
(前列右端は当日同行してくれた現1年生の高橋くん、ただいま就活中!航空業界の就活は早いんです)

残念ながら、今回はここまで。
ここから先は、入学後に見学や実習で行きましょう!

そのあとは、空港の近くにある「航空科学博物館」へ。
飛行機の構造などの説明を聞いたあとは、お楽しみの展望デッキ。
滑走路に着陸する飛行機が飛んでくるたびに、みんな大騒ぎ。
なんたって、手が届きそうなくらいに近くを飛んで行きますからね。
こんな感じです!






あ、写真撮り忘れてた。。。(+_+;)



ホテル科ページへ戻る
エアライン科ページへ戻る
観光科ページへ戻る
鉄道サービス科ページへ戻る
グランドハンドリング科ページへ戻る
テーマパーク科ページへ戻る
英語コミュニケーション科ページへ戻る
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 資料を請求する
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 イベントを予約する

中野周辺寺社見学~エアライン科~

2年生エアライン科日本文化の授業で、神社とお寺の違いや、それぞれのお参りの作法について学んでいますpencil

先日、実際に学校周辺の神社、お寺を巡り作法を実践してきましたnote

1478518763117


1478518767157


1478518769295

中野近辺には多くの神社、お寺があり新しい発見と共に、日本人として知っておくべきお参りの作法を学ぶことができましたshine

1478518771380

学生は恋おみくじを引いて、大いに盛り上がっていましたhappy02



ホテル科ページへ戻る
エアライン科ページへ戻る
観光科ページへ戻る
鉄道サービス科ページへ戻る
グランドハンドリング科ページへ戻る
テーマパーク科ページへ戻る
英語コミュニケーション科ページへ戻る
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 資料を請求する
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 イベントを予約する

国内旅行業務取扱管理者試験(国家資格)に合格!(観光科)

国内旅行業務取扱管理者(国家資格)の合格発表がありましたsign01

写真は昼間部観光科、1年生の皆さん。

このクラスだけでもたくさんの合格者=国家資格保持者が生まれました!

夏休みの集中講座や自主学習もがんばっていましたよね。happy01

努力が実った皆さん、おめでとうございます!fujishine

S



ホテル科ページへ戻る
エアライン科ページへ戻る
観光科ページへ戻る
鉄道サービス科ページへ戻る
グランドハンドリング科ページへ戻る
テーマパーク科ページへ戻る
英語コミュニケーション科ページへ戻る
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 資料を請求する
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 イベントを予約する

ANA成田エアポートサービス見学~エアライン科~

成田空港のANA成田エアポートサービス(成田空港でANAのグランドスタッフ、グランドハンドリングなどの仕事する会社)を訪問し、会社の説明や空港、トレーニングセンターなどを見学しましたflair

1477466685219

その後は、現場で働く卒業生と懇親会を開催note

1477466690939

1477466689949


1477466693350

実際に見て聞いて、初めてわかること、感じることが多くあった有意義な一日でしたbleah



ホテル科ページへ戻る
エアライン科ページへ戻る
観光科ページへ戻る
鉄道サービス科ページへ戻る
グランドハンドリング科ページへ戻る
テーマパーク科ページへ戻る
英語コミュニケーション科ページへ戻る
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 資料を請求する
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 イベントを予約する

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ


ページトップへ